クリックの分散技術《第六回》

開発チームの一言コラム 第六回 クリック代行サービスで他に何かできる?

こんばんは、クリック代行システムの開発チームのSE 杉本です。
最近結構「ランキング操作」の話ばっかりなので、
今日は、クリック代行の「クリック分散技術」についてお話したいと思います。

「システムの使用説明&裏技」カテゴリには、
クリックの効果-クリック代行システムの使用方法 という記事がありまして、
その中にもクリック分散技術について述べてあります。

ちょっと見てみましょう:

例えばクリック代行システムのライトコースをご利用の場合、一日2,000IP、14,400PVになりまして、
クリック率を3%に設定したら、おおよそ400クリック/日の効果を期待できます。

一社の広告ASPだけで、一つの1円/クリックの広告だけを載せる場合は、
約400円/日で12,000円/月の効果があります。
クリック代行システムのライトコースのコース利用料金だけでも7,000円/月ですので、
あんまりいい効果とは言えません。

しかし、これを3社まで増やして、
各ASP会社ごとの広告を2つ載せることにすれば、だいぶ変わります。
ASPが3社になることで、クリック率を6%まで上げても、平均的に1社につき、2%ですので、不自然ではありません。
クリック率を6%まで上げることで、クリック数も約800クリックに上がって、
全ての6つの広告が1円/クリックだとしても、、
約800円/日で24,000円/月の効果があります。

要するに普通はクリック率を上げないとクリック数も増えないので、収入も上がらないです。
しかし、広告ASPの会社数が少ない場合は、クリック率をそのまま上げたら、当然危険です。
ここでうまくこの「クリック分散技術」を利用しなければなりません。

「クリック分散技術」というのは、
まず広告ASP社数をまず増やさなければなりません。そして、各広告ASP会社の広告ユニットを、
サイトにバランスよく載せることです。最後にクリック率を調整すれば完了です。

上の例を見てみましょう。
全て1円/クリックを想定した計算になりますが、
「クリック分散技術」を利用する前には、400クリック/日なので、
12000クリック/月になりまして、12,000円の収益になります。
このまま収益を2倍にしたい場合は、クリック率を2倍に調整しなければなりません。
しかし、もう既に3%に設定してあるので、6%にしたら、結構高い確率でアカウント削除されるハメに。

ここで、「クリック分散技術」のご登場です。
2社の広告ASPを増やして、合計3社で稼動させましょう。
ASPが3社になることで、クリック率を6%まで上げても、平均的に1社につき2%ですので、不自然ではありません。
むしろクリック率が下がってしまいました。
クリック率を6%まで上げることで、クリック数も約800クリック/日に上がって、
24000クリック/月になりまして、24,000円の収益になります。

簡単に言えば、「クリック分散技術」はクリック数を別々の各広告ASPに負担させることです。
そうすれば、各広告ASPの「負担」も減りますので、ありがたい話だと、ワタクシは思いますが…

さて、次回は、広告配置のパーフェクトフォームについて、お話したいと思います。
実際にどの様に、どの広告ASPでどの様な配置で稼げばいいか?って話になりますけどね。
それじゃ、サヨナラ

アクセスランキング操作についてのお問い合わせはこちら

不正クリック代行システムへのお問い合わせはこちらまで

不正クリック代行システム 

半額クーポン、先着限定無料サービス、各広告ASP対応の裏技などお得な情報満載!
トップページからメルマガへ登録してください!
不正クリック代行システム