[重要]大規模システムアップグレードのお知らせ

2013年03月18日~2013年3月26日の間に、大規模システムメンテナンス、システムアップグレード及びサービスのリニューアルを行わせて頂きます。
サポートの業務内容によっては
大幅に遅れることが予想されますので、お手数ですが、余裕を持ってご連絡ください。
 
サービスは通常通り提供させて頂きますので、ご安心ください。

システムの新規設定、システムの継続手続きの処理を優先的に行わせていただきますが、
システムの継続手続きに関しましては、できれば3月17日までにお願いいたします。
期間中の継続手続きは対応が遅れると予想されるため、サービスが一時的に中断される恐れもございますので、
予めご了承ください。

2chまとめブログ作成サービスは期間中にご提供できませんので、契約を9日間延長致します。

この件に関しましてのお問い合わせは:

不正クリック代行システムへのお問い合わせはこちらまで

不正クリック代行システム

 

クリック代行+ランキング操作の代理店募集要項

クリック代行+ランキング操作の代理店募集要項

代理店には3つの種類がございます。
 


1.代理店
初期費用 200,000円(契約金100,000円、デポジット100,000円)
契約数関係なく、初期費用は2,000円で、サービスを半額で提供させていただきます。

スーパークリックシステムの初期費用は半額になります。
システム利用料をデポジットから差し引いて、残高がゼロになったら改めて100,000円のデポジットを入れて頂くことになります。

デポジットをPayPalでご入金していただける場合は、更に10%OFFとさせていただきます。

==> 90,000円のご入金で、100,000円のデポジットになります。

2.レンタル代理店
初期費用 50,000円 (契約金50,000円)
月額 200,000円
弊社の業務用クリックサーバーシステムを1つまるごとレンタルすることになります。

仕様は 240,000IP/864,000PV になります。
それを自由に500IP/1,800PV単位でサイトを登録できます。
240,000IP/864,000PV 以内であれば、サイト登録数の制限はありません。

3.総代理店
初期費用 500,000円(契約金500,000円)
月額 500,000円
弊社のシステムを無制限に使えます。


お申し込みは下記のお問い合わせフォームより:

http://ever-click.com/contact.htm

不正クリック代行システムへのお問い合わせはこちらまで

アクセスランキング操作についてのお問い合わせはこちら

アドセンス専用!高単価キーワード記事サイト販売 

アドセンスアカウント取得代行&在庫販売

 

アメブロランキングの不正操作方法

アメブロランキングの不正操作方法

*アメブロランキング Ameba (アメーバ) の無料体験操作を開始いたしました。*

詳しくは アメブロランキング Ameba (アメーバ)無料体験操作 をご覧になってください。

アメブロとは、Ameba(アメーバ)人気ブログランキングのことです。
アメブロ=Ameba(アメーバ)のブログを持つと、自動的にアメブロ=Ameba(アメーバ)人気ブログランキングに参加することになります。

毎日アメブロ=Ameba(アメーバ)のブログを訪れたアクセスをもとにランキングされます。
アメブロ=Ameba(アメーバ)人気ブログランキングには3種類があります:

①デイリー総合ランキング
ランキングに参加している全ての人を対象とした日別のランキングです。
前日のアクセス数に基づいて、毎日10時前後に発表します。

②ジャンル別ランキング
選択しているジャンルの日別のランキングです。
ランキングに参加している人が対象となります。
前日のアクセス数に基づいて、毎日10時前後に発表します。

③月間総合ランキング
ランキングに参加している全ての人を対象とした月別のランキングです。
前月のアクセス数に基づいて、毎月1日に発表します。

このアメブロ=Ameba(アメーバ)人気ブログランキングを攻略(操作)するのは非常に簡単です。
アメブロ=Ameba(アメーバ)人気ブログランキングはアクセス解析に基づいた集計を行っていますので、
ひたすらトラフィックを送り込めば、簡単にランキングの順位を上げることができます。

一昔、トラフィックエクスチェンジ、オートサーフィン型サイトで、ブログを登録して、トラフィックを送れば、
操作が出来てしまった時期がありましたが、現在この様な方法ではアメブロ=Ameba(アメーバ)人気ブログランキングに通用しなくなりました。

プロキシーを使う方法ももちろん通用できません。
(そもそも、プロキシーがそんなに存在していません)

弊社のクリック代行システムでは、ちゃんとアメブロ=Ameba(アメーバ)人気ブログランキングに集計されるトラフィックを送り、
確実にアメブロ=Ameba(アメーバ)人気ブログランキングの操作ができます。

また、クリック率を0%に設定することで、システムが広告をクリックせずに、ただトラフィックを送り込むこともできます。
「クリック代行はちょっと…」と思う方も、是非一度アメブロ=Ameba(アメーバ)人気ブログランキングの1位を体験してみてください。

不正クリック代行システムへのお問い合わせはこちらまで

アクセスランキング操作についてのお問い合わせはこちら

アドセンス専用!高単価キーワード記事サイト販売 

アドセンスアカウント取得代行&在庫販売

Adwires アドワイアーズ の裏技公開の予告

以前 広告ASPの選択-クリック代行システムの使用方法 という記事で、

Adwires(アドワイアーズ)の“悪い点(?)”を利用した、
荒稼ぎの裏技がございます。
それも別の機会でお話させていただきます。

とありましたが、諸理由でずっと公開しませんでした。

ここで、みんな様に朗報です。

このAdwires(アドワイアーズ)の特徴などを利用した荒稼ぎのAdwires(アドワイアーズ)攻略裏技を公開することにしました。
ただし、このブログで公開してしまうと、恐らく対策がすぐ立てられ、稼げなくなりますので、
条件付きの限定公開にさせていただきます。

このAdwires(アドワイアーズ)の攻略裏技は、約60,000円180,000円/月*の報酬を得ることができます。
*ライトコースの場合、約6万円/月、180,000円/月:プレミアコース

また、このAdwires(アドワイアーズ)の攻略裏技では、報酬がもらえないなどという心配が全くありません。
しかも、このAdwires(アドワイアーズ)の攻略裏技を使えば、
Adwires(アドワイアーズ)の約2ヶ月という長い報酬の支払いサイクルを完全に無視し、
約1ヶ月に短縮できてしまいます。

このAdwires(アドワイアーズ)の攻略裏技はほったらかしで稼ぐ方法ではありません。
日々の作業が必要となり、その代わりにローリスク・ハイリターンです。
(ノーリスク ・ハイリターンとも言えるでしょう)

条件付きの限定公開にさせていただきます。
5名様限定とさせていただきます。
興味をお持ちの方は、お問い合わせ ください。

不正クリック代行システムへのお問い合わせはこちらまで

アクセスランキング操作についてのお問い合わせはこちら

アドセンス専用!高単価キーワード記事サイト販売 

アドセンスアカウント取得代行&在庫販売

アドセンスの名義変更と複数名義の裏技

まず、振込口座ですが、同姓同名はごく普通のことなので、
アドセンス側もそれを同一人物かどうかの判断基準にしていません。

住所も多少工夫して、変えれば問題ございません。

住所は「pin」が送られてくるので、変える工夫を郵便物が届く範囲内で行う必要があります。

例えば、、住所が「南町1-3-5」の一軒家の場合、
「南町1-3-5 104室」、「南町1-3-5-104」にしても郵便物はちゃんと届きます。

「南町1-3-5 クリックマンション 104室」のマンションやアパートでしたら、
「南町1-3-5-104」とか「南町1-3-5 フリックマンション 104」とか「南町1-3-5 104-A」などの様にしても、
郵便物は届きます。
郵便局のその地域の担当によっては「南町1-3-5」だけで部屋番号まで書かなくても届けてくれる親切な方がいます。

ひらがな、カタカナ、またはローマ字で記入してもOKです。
そしたら、記入できるバージョンは3倍に増えることになります。
「南町」を「みなみちょう」「みなみまち」「ミナミチョウ」「ミナミマチ」「MinamiChou」「Minamimachi」
に変えても、郵便物はちゃんと届くものの、システムでは違う住所だと判断されてしまいます。
極端な話、「なんちょう」「なんまち」にしても届いてしまいますから。

即ち、アドセンスでは、同一人物であるかどうかの判断がシステムで行われています。

同じ住所、同じ名義、及び同じ口座番号でしたら、もちろんバレますが、
所詮システム(人間で作られた人間の指示でしか動かない人間ではないモノということ)なので、
多少工夫を加えれば、問題なくそのシステムの巡回検査を回避できます。

事実上、システムの判断は変動性と重複度の高い住所、名義、口座より、
クッキー、IP、そして全てのPCに存在するある絶対重複しない独特の番号、この3つを主にする傾向があります。
住所なんて、引越しすれば変わるし、口座はいくらでも取れますので、
判断基準をそういう変動性の高い属性に任せてしまったら、システムに莫大な負担をかけることになります。

従って、住所、名義、口座を変える工夫をそこまで難しく考える必要はありません。
要するに、システムを騙せて、巡回検査を回避できればいいってことです。

それより、注意しなければならないのが「クッキー」「IP」「PC」この三つです。
違うアドセンスアカウントを取り扱う時は、できれば違うPCで利用した方が一番望ましいと思われます。
(ネット喫茶を利用すれば問題ございません。)
仮に自分のパソコンで別のアカウントへログインせざるを得ない時でも(どんな時がわかりませんが)、
IPを変え、クッキーの削除をしてからログインしなければなりません。

IP変えに関しまして、プロキシ、VPNを利用するのが一般です。
接続環境によって接続を切断して再接続すれば、変わる場合がありますが、
IP段が近いことから、推奨しません。

また、IPを変えないまでも、必ず、必ずクッキーの削除を行わなければなりません。
クッキーを残したままで別のアカウントにログインしてしまったら最後、
90%という確率でアカウント削除を喰らうハメになります。

その他に、言うまでもないとは思いますが、
一度アカウント削除を喰らった場合、
再申請したアカウントの広告を再び同じサイトに貼り付けるのは危険極まりないです。 
 

不正クリック代行システム 

半額クーポン、先着限定無料サービス、各広告ASP対応の裏技などお得な情報満載!
トップページからメルマガへ登録してください!
不正クリック代行システム

アドセンスアカウントの取得代行と在庫販売サービス始めました。
詳しくはこちら: アドセンスアカウント取得代行&在庫販売

アドセンス専用!高単価キーワード記事サイト販売 

アクセスランキング操作についてのお問い合わせはこちら

不正クリック代行システムへのお問い合わせはこちらまで

人気ブログランキングの不正操作-ランキングサイト別攻略法

人気ブログランキングの不正操作-ランキングサイト別攻略法

*アメブロランキング Ameba (アメーバ) の無料体験操作を開始いたしました。*

詳しくは アメブロランキング Ameba (アメーバ)無料体験操作 をご覧になってください。

人気ブログランキングの仕組みはASPブログランキングの仕組みというより、
アクセスランキングの仕組みを採用しています。

人気ブログランキングで不正ランキング操作をして、
上位または一位を取れば、それなりに効果を期待できます。

人気ブログランキングの仕組みから人気ブログランキングの攻略法を説明致します。

まず人気ブログランキングにブログを登録してください。
人気ブログランキングはにほんブログ村と違い、
審査がなく、登録した時点からランキングに参加したことになります。

人気ブログランキングの登録したら、
この様な人気ブログランキング用のコードが発行されます

人気ブログランキングのコードです:

  1. <a href="http://blog.with2.net/link.php?12345">人気ブログランキング</a> 

もちろん、ここでテキストに「人気ブログランキング」と書かなくてもいいです。
よくいろいろな「騙し」テキストを書くブログを見かけますが、
中には人気ブログランキングの規約に違反する場合がありますので、ご注意ください。

人気ブログランキングのランキング不正操作を行う為、
ここではそのまま「人気ブログランキング」と書きましょう。

続いて、人気ブログランキングの仕組みを理解しましょう。
ランキングサイトとASPのインプレッション計測をまず参考してください。

人気ブログランキングのコードは③-1のCGI、PHPなどのプログラムタイプのプログラム+テキストタイプです。
なので、人気ブログランキングはインプレッションの計測が行われないタイプのランキングです。

人気ブログランキングはインプレッションの計測が行われないタイプのランキングなので、
クリック率とかを気にせずに、どんどん発行されたコードにトラフィックを送り込めばいいです。

一つ誰でも簡単にできてしまう人気ブログランキングを不正操作の方法を教えます。
まずは各記事に普通に人気ブログランキングのコードを記載します。
これは見せかけです。

肝心なのはここです。
ブログのどこでもいいので、下記の様に人気ブログランキングのコードを入れましょう。

  1. <img src="http://blog.with2.net/link.php?12345" width="0" height="0"> 

お分かりになりますか?
ちょっとこの人気ブログランキングのコードについて説明しましょう。

本来なら、<a href=> で、人気ブログランキングのコードを指定しなければなりません。
しかし、この様に記載してしまうと、指定先のページがブラウザに読み込まれない限り、カウントはされません。
つまり、誰かがこの人気ブログランキングのコードをクリックしない限り、IN数は増えません。

ここで、<a href=> ではなく、<img src=> で、人気ブログランキングのコードを画像として指定します。
こうすれば、クリックされなくても、人気ブログランキングのコードは画像として、ブログの記事と一緒に、
ブラウザに読み込まれてしまいますので、クリック数=IN数ではなく、アクセス数=IN数になります。

そして <img src=> は元々画像指定用で、人気ブログランキングのコードは画像ではない為、
ブログには「×」が表示されてしまいますが、ここで <width="0" height="0"> で、
「画像」のサイズを0にしてしまえば、目には見えないものの、ブラウザにはちゃんと読み込まれます。

但し、この様に人気ブログランキングを不正操作してしまえば、
2点の問題があります。

1つは、アクセス数=IN数なので、それなりにアクセス数がなければ、当然人気ブログランキングでのIN数もそれほど増えません。
もう一つは、この様に人気ブログランキングを不正操作してしまえば、結構バレやすいです。

何故この様な不正操作では人気ブログランキングにバレやすいかと言いますと、
仮に人気ブログランキングの関係者が「このサイトのランクかIN数おかしいな」と思ったら、
サイト(ブログ)をまず確認します。
ここで、問題なく

 

  1. <a href="http://blog.with2.net/link.php?12345">人気ブログランキング</a> 

この様な人気ブログランキングのコードが記載されていることを確認したら、
ブログのソースの確認へ入ります。
そうすると

  1. <img src="http://blog.with2.net/link.php?12345" width="0" height="0"> 

の様に、人気ブログランキングのコードを<img src=>で指定いることが発覚されてしまうので、
この様な人気ブログランキングの不正操作では簡単に人気ブログランキングにバレてしまいます。

より安全に人気ブログランキングを不正操作するには、
直接人気ブログランキングのコードにリファラーをブログサイトに偽称したトラフィックを送り込むことです。

当人気ブログランキング不正操作サービスの操作方法では、
実際にリンク元(リファラー)の偽造して、人気ブログランキングのコードへ必要だけの量のトラフィックを送り込みます。
この様な操作によって、バレることなく自然に人気ブログランキングで、
ランキングを一位まで不正操作が出来てしまいます。

アクセスランキング操作についてのお問い合わせはこちら

不正クリック代行システムへのお問い合わせはこちらまで

不正クリック代行システム 

半額クーポン、先着限定無料サービス、各広告ASP対応の裏技などお得な情報満載!
トップページからメルマガへ登録してください!
不正クリック代行システム

サイトのコンテンツ-クリック代行システムの使用方法

サイトのコンテンツについて-クリック代行システムの使用方法

サイトのコンテンツについて説明させていただきます。

稀にサイトコンテンツが極めて少ない状態で、
クリック代行システムに申し込みをするクライアント様がいます。

新しいサイトでコンテンツ(ページ数)が少ない場合、
また検索エンジンにインデックス(拾われてる)されていない場合は、
リンク元(リファラー)の偽造設定が非常に難しくなりますので、
出来ればクリック代行システムに申し込む前に、
サイトのコンテンツを20ページ以上に増やして、
検索エンジンにインデックスされてからのご利用をお勧めいたします。

できればクリック代行システムに申し込みをする前に、
グーグルやヤフーなどの検索エンジンで、インデックス状況を調べて頂きたいと思います。
方法はグーグルやヤフーなどの検索エンジンで、site:サイトURL で検索してください。

例えば、http://abcd.com というサイトがあります。
グーグルやヤフー検索で、site:http://abcd.com で検索すれば、
検索エンジンにインデックスされているかどうかがわかります。

どうしてもコンテンツをこれ以上増やせないサイトや
いつまで経っても検索エンジンにインデックスされないサイトは
アクセスランキング操作のご利用を先にお勧めいたします。

アクセスランキング操作についてのお問い合わせはこちら

ランキング操作で人気あるランキングの一位を取り、
アクセスランキングからアクセスされた様に
リファラーを偽称すれば、問題解決できます。

不正クリック代行システムへのお問い合わせはこちらまで

不正クリック代行システム 

クリック代行コースの選択-クリック代行システムの使用方法

クリック代行コースの選択-クリック代行システムの使用方法

今回はクリック代行システムのコース選択について、説明させて頂きます。

クリック代行システムでは、お試しコースから、プレミアコースを用意しております。
クリック代行システムのお試しコースは一日2,000IP、7,200PVで、
クリック代行システムのクリック率を3%に設定した場合、
約一日200クリックになります。
クリック代行システムのプレミアコースでが、一日12,000IP、43,200PVで、
クリック代行システムのクリック率を3%に設定した場合、
約一日1,200クリックになります。

IPとPV数が多ければ、クリック数も上がるので、もちろんコミッションも高くなりますが、
いきなりクリック代行システムの「ヘビーコース」以上のコースのご利用は、一気にIPとPV数が大量に増え、
あんまりにも不自然なので、お勧め致しません。

一番望ましいパタンは、先にお試しコースを1ヶ月間、
そして翌月からライトコースから徐々に2ヶ月~3ヶ月ごとにコースをアップグレードしていくパタンです。

不正クリック代行システムへのお問い合わせはこちらまで

不正クリック代行システム 

 

広告ASPの選択-クリック代行システムの使用方法

広告ASPの選択-クリック代行システムの使用方法

クリック代行システムでの広告ASPの選択について説明させていただきます。

クリック代行システムを利用する前に、出来るだけ多くの広告ASPに申し込んで、
クリック代行のターゲットサイト内にそれぞれ違うASPの広告コートを載せることをお勧めします。
これによって、クリック代行システムのクリックが分散され、より自然になることができます。

広告ASPを選択する時には、
楽天ぴたっとアド、ヤフーアドパートナー、マイクロアド、TrendMatch(トレンドマッチ)、グーグルアドセンスなどの、
大手の有名なコンテンツマッチングタイプのクリック単価が高い為、
天ぴたっとアド、ヤフーアドパートナー、マイクロアド、TrendMatch(トレンドマッチ)、グーグルアドセンスなど、
有名なコンテンツマッチングタイプの広告ASPを主にしてください。

続いて、A8.net 、アクセストレード、のクリック報酬付きアフィリエイト広告を補助で、つけてください。

クリック分散については、また別の機会でお話させていただきます。

何故Adwires(アドワイアーズ)がここに載せられてないの?という問い合わせは、
何度か当クリック代行サービスのクライアント様やサイトをご覧になっていただいた方から頂いてます。

確かに、Adwires(アドワイアーズ)は無審査でアカウントを取れるんですが、
結論から言えば、Adwires(アドワイアーズ)をあんまりお勧めいたしませんから。

詳しい原因はここでは公開できませんが、
一つだけ皆様に必ず覚えて頂きたいASPを選ぶ時の法則がございます。
「審査が厳しいほど、質がいい広告ASPになります 」。
審査が厳しいほど、クリック単価も高く、支払いもちゃんとしてくれます。
GoogleAdsense(グーグルアドセンス)を見れば、お分かりになると思います。
審査が厳しいけど、クリック単価は業界で一番高いし、
支払いも条件を満たしていれば、翌月で必ずもらえます。

 Adwires(アドワイアーズ)をお勧めしない理由は、他にもたくさんございますが、
ここではあんまり公開できません。

しかし、Adwires(アドワイアーズ)の“悪い点(?)”を利用した、
荒稼ぎの裏技がございます。
それも別の機会でお話させていただきます。

不正クリック代行システムへのお問い合わせはこちらまで

不正クリック代行システム 

広告の判断基準-クリック代行システムの使用方法

広告の判断基準-クリック代行システムの使用方法

クリック代行システムでの広告の判断基準について、説明させて頂きます。

クリック代行プログラムはドメインで広告であるかどうかを判断します。
例えばクライアントサイトが http://www.abcd.com/ だとします。
サイト内に http://www.abcd.com/ で始るリンクを全てサイト内のリンクだと判断し、
http://www.abcd.com/ で始まらないリンクを全て広告だと判断します。

サブドメインもサイト外リンクに判断してしまいます。
即ちクリック代行システムが広告の様に判断し、サブドメインのリンクをクリックしてしまいます。

<a href=>タグで記載されていないリンク、
例えばグーグルアドセンスなどのjavascriptのコート、
でもちゃんと広告だと判断できますのでご安心ください。

しかし、相互リンクや無料サーバーの“強制”広告もクリックしてしまいますので、
あらかじめ相互リンクを外したり減らしたりしておくか、
クリック率をやや上げることが必要です。

クライアントサイトが http://www.abcd.com/ の場合で、
クリック代行システムがサイト内リンクだと判断する例:
(クリック代行システムがクリックしないリンクの例)

http://www.abcd.com/1.htm 
http://abcd.com/1.htm 
http://www.abcd.com/1.htm

クライアントサイトが http://www.abcd.com/の場合で、
クリック代行システムが広告だと判断する例:
(クリック代行システムがクリックするリンクの例)

http://www.xyz.com/
http://xyz.abcd.com/
http://blog.with2.net/link.php?XXXXX
などになります。

もちろんグーグルアドセンスなどのjavascriptのコート:

  1. <script type="text/javascript"><!--  
  2. google_ad_client = "pub-0000000000000000";  
  3. /* 000x00,  00/00/00 single top link */ 
  4. google_ad_slot = "00000000000";  
  5. google_ad_width = 000;  
  6. google_ad_height = 00;  
  7. //-->  
  8. </script> <script type="text/javascript" 
  9. src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js">  
  10. </script> 

 

でもクリック代行システムがちゃんと広告だと判断し、クリックしてくれます。

不正クリック代行システムへのお問い合わせはこちらまで

不正クリック代行システム 
 

クリックの効果-クリック代行システムの使用方法

期待できるクリックの効果-クリック代行システムの使用方法

あくまでも予想の話でしで、クリック代行システムで期待できるクリックの効果です。
例えばクリック代行システムのライトコースをご利用の場合、一日2,000IP、14,400PVになりまして、
クリック率を3%に設定したら、おおよそ400クリック/日の効果を期待できます。

一社の広告ASPだけで、一つの1円/クリックの広告だけを載せる場合は、
約400円/日で12,000円/月の効果があります。
クリック代行システムのライトコースのコース利用料金だけでも7,000円/月ですので、
あんまりいい効果とは言えません。

しかし、これを3社まで増やして、
各ASP会社ごとの広告を2つ載せることにすれば、だいぶ変わります。
ASPが3社になることで、クリック率を6%まで上げても、平均的に1社につき、2%ですので、不自然ではありません。
クリック率を6%まで上げることで、クリック数も約800クリックに上がって、
全ての6つの広告が1円/クリックだとしても、、
約800円/日で24,000円/月の効果があります。

もちろんこれは1円/クリックを想定した計算ですので、
クリック単価が高い広告やコンテンツマッチングタイプの広告
(楽天ぴたっとアド、Yahooアドパートナー、MicroAD、TrendMatch、グーグルアドセンスなど)を利用すれば、
より高い効果を期待できます。

不正クリック代行システムへのお問い合わせはこちらまで

不正クリック代行システム