不正クリック代行システムの使用方法

最新システム使用方法と特別裏技こちら

ASPの選択と申しこみについて-クリック代行の使用方法

出来るだけ多くのASPに申し込んで、サイト内にそれぞれ違うASPの広告コートを載せることをお勧めします。これによって、クリックが分散され、より自然になることができます。

コースの選択について-クリック代行の使用方法

IPとPV数が多ければ、クリック数も上がるので、もちろんコミッションも高くなりますが、いきなり「ヘビーコース」以上のコースのご利用は、一気にIPとPV数が大量に増え、あんまりにも不自然なので、お勧め致しません。

理想的な使い方-クリック代行の使用方法

一番望ましいパタンは、先にお試しコースを1ヶ月間、そして翌月からライトコースから徐々に2ヶ月~3ヶ月ごとにコースをアップグレードしていくパタンです。

サイトのコンテンツ-クリック代行の使用方法

新しいサイトでコンテンツ(ページ数)が少ない場合、また検索エンジンにインデックス(拾われてる)されていない場合は、リンク元(リファラー)の偽造設定が非常に難しくなりますので、出来ればサイトのコンテンツを20ページ以上に増やして、検索エンジンにインデックスされてからのご利用をお勧めいたします。

どうしてもコンテンツをこれ以上増やせないサイトやいつまで経っても検索エンジンにインデックスされないサイトはアクセスランキング操作サービスのご利用を先にお勧めいたします。ランキング操作で人気あるランキングの一位を取り、そこからアクセスされた様にすれば、問題解決できます。

クリック率について-クリック代行の使用方法

各広告のクリック率ではなく、全体的なクリック率となります。例えば、クリック率を3%と設定した場合、サイトのトップにA社のバナーを一つ置き、右側にG社の広告ユニットを一つ置くとします。G社の広告ユニットには広告2つが表示されているとします。A社の広告バナーのクリック率+G社の広告ユニットのクリック率=3%±0.2%となります。

広告の判断基準-クリック代行の使用方法

不正クリック代行プログラムはドメインで広告であるかどうかを判断します。例えば貴方のサイトが http://www.abcd.com/ だとします。サイト内に http://www.abcd.com/ で始まらないリンクを全て広告だと判断します。

<a href=>タグで記載されていないリンク(例えばアドセ●スなどのjavascriptのコート)でもちゃんと広告だと判断できますのでご安心ください。

しかし、相互リンクや無料サーバーの“強制”広告もクリックしてしまいますので、あらかじめ相互リンクを外したり減らしたりしておくか、クリック率をやや上げることが必要です。

クリックの効果-クリック代行の使用方法

あくまでも予想の話ですが、例えばライトコースをご利用の場合、一日2,000IP、14,400PVになりまして、クリック率を3%に設定したら、おおよそ400クリック/日の効果を期待できます。

一社のASPだけで、一つの1円/クリックの広告だけを載せる場合は、約400円/日で12,000円/月の効果があります。コース利用料金だけでも5,000円/月ですので、あんまりいい効果とは言えません。

しかし、これを3社まで増やして、各ASP会社ごとの広告を2つ載せることにすれば、だいぶ変わります。ASPが3社になることで、クリック率を6%まで上げても、平均的に一社につき、2%ですので、不自然ではありません。クリック率を6%まで上げることで、クリック数も約800クリックに上がって、全ての6つの広告が1円/クリックだとしても、、約800円/日で24,000円/月の効果があります。

もちろんこれは1円/クリックを想定した計算ですので、クリック単価が高い広告やコンテンツマッチングタイプの広告(楽天ぴたっとアド、YahooアドパートナーMicroAD、、TrendMatch、グーグルアドセンスなど)を利用すれば、より高い効果を期待できます。

最新システム使用方法と特別裏技こちら

クリック代行の使用方法一覧

    ‘ . get_the_title() . ‘
    ‘;
    }
    }
    ?>
Copyright© 2009-2017 Ever-Click.com All Rights Reserved.